「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

KRISPY KREME

d0030633_14565484.jpg長いことアメリカに住んでいると自分の味覚の変化に怖~いものを感じる時が多々あります。 突然、分厚いステーキが食べたくなったり、見た目は美味しそうなのに、一口食べると脳天直撃の甘さのバタークリームのケーキを一切れどころかお代わりまで食べきっている自分に唖然!アメリカではよほどのグルメの集まりでもない限り、職場で上司や同僚の誕生日や昇進・退職当のお祝いごとがあると大抵はこのバタークリームのケーキが登場するんです。 そして最初のうちはお愛想で付き合っていたのが、『疲れていると甘いものが欲しくなるんですよね~。』などと言いながら、今では真っ先に手を伸ばすように…。そういえば、何年か前、ある上司の誕生日に中国人の同僚がPice of Cake (シアトルのチャイナタウンにあるチャイニーズのケーキ屋さん)で日本の不二家っぽい生クリームのケーキ買ってきたところ、アジア系を含むすべてのアメリカ人に不評だった事があります。どうやらアメリカで生まれ育った人にとっては“ものすごーく甘いバタークリームのケーキ”と言うのがお祝い事のはずせない定番のようです。

そしてもうひとつ、アメリカで忘れてならない甘いものの定番と言えばドーナッツ。
ドーナッツと言えばあのSEX and the City にも何度か小道具として使われていた
KRISPY KREMEです!これまたお砂糖が歯にしみるほどの甘さ、でもどういうわけか病みつきになってしまうんです。
上の写真中、右側のチョコレートのかかったものはChocolate iced / Kreme filled、中に生クリームもどきのバタークリームが入っています。(見た目は同じで中にお砂糖たっぷりのカスタードクリームが入ったChocolate iced / Custerd filled もあります。) そして私のお勧めが左側の穴の開いたこれぞドーナッツという形のOriginal Glazed。これを電子レンジでほんの数秒暖めて食べると外側の揚げ物の香ばしさと、中身のもちもちっとした感じが美味しくて以外にも甘過ぎると思うことなく食べ終えてしまいます。

d0030633_14583774.jpgチェーン店であるKRISPY KREMEはワシントン州に何軒かあって、シアトルにはサウスとノースに2件あります。ダウンタウンからだと車が必要な距離ですが店内ではドーナッツを作ってるところが見られるようにカウンターの向こうがガラス張りになっていて,揚げたてのドーナッツを無料でふるまっつています。T-シャツ、タンブラー等のロゴ入りグッズも充実しているので、日本へのお土産にいいかも。

KRISPY KREME
Seattle店
1900 1st Ave., S.
Seattle, WA 98134
Phone: 206-625-1554

North Seattle店
12505 Aurora Avenue,North
Seattle, WA 98133
Phone: 206-440-1900


人気blogランキングへ
[PR]
by hotcaramel | 2005-04-21 14:49 | フード

BASSのサンダルとBANANA REPUBLICのワイドレッグ・クロップドパンツ

d0030633_13114261.jpgシアトルは雨がよく降ることで有名ですが、以外にも一年間の降水量は東京よりも少ないんです。ただ冬場はしとしとと、小雨の降る日が多い! 昨日までのここ2~3週間はこのぐずついたお天気に加え、寒かった!道行く人はみんな冬のコートを羽織ってました。
そんなシアトルも今日やっと暖かく春らしくなってきました。これで、先週ネットで買ったBASSのサンダルとBANANA REPUBLICのワイドレッグ・クロップドパンツでお出かけができる!BASSはトラディショナルな革靴とブーツが良い感じなのですが、今回は春夏用にピンクのフェイクバックルのローヒール・サンダルを選びました。当初、バナリパで見つけた今年大流行のウェッジソールがものすごく理想のデザインだったので、購入するつもりでした。ところが、これがうそっ!というくらい履きにくい…その代わりということで選んだこのサンダル、大成功です!さすがBASS、すごく履きやすい!それに白、黒、ベージュ中心の私のワードローブのさし色になってくれるし、これから大活躍しそうです。

BANANA REPUBLIC
Seattle Women店
500 Pike St.
Seattle, WA98101
Phone: 206-622-2303


人気blogランキングへ
[PR]
by hotcaramel | 2005-04-20 13:15 | ショッピング

はじめまして!

はじめまして!アメリカはワシントン州シアトルに在住の働く主婦、Hot Caramel です。私が日本から移り住んだころのシアトルにはおしゃれなお店が少なくて、しかもお金のかからないグランジファッションが一世を風靡したちょっと後で、バブル崩壊後の大東京からやってきた貧乏学生の私には学業に専念するのにぴったりの街だったんです。(そのころは、ネットでのショッピングなどあまり普及してなかった…。) ところがここ数年の間にいろんなお店ができ、お給料は上がらないのに欲しい物の数はうなぎのぼり…そんなわけで日ごろの物欲と戦いながら、お買い物上手への道をめざしつつ、私の購入したものや、お買い物情報、日々の出来事等upしていきます。

d0030633_9173842.jpg早速ですが、あまりのかわいさにCath Kidstonのカタログをイギリスから取り寄せてしまいました。Cathは日本でもひそかに人気ですよね。今のところ、アメリカではN.Y.にしかお店がないし、ついこの間まではネットでの販売はイギリス内のみだったので、安心してサイトをチェックしたのが運のつき、海外にも販売するようになった事を発見し(アメリカからも日本からも注文できる!)ありがたや~と、危うくバッグとTシャツを注文しそうになるも、どうにかカタログ(£3.00送料別)のみにとどめました。 しか~し、カタログの写真がどれもかわいい!ネットで見てるよりさらに購買意欲がそそられる!困ったことになりました…。
d0030633_9184129.jpg



人気blogランキングへ
[PR]
by hotcaramel | 2005-04-19 17:19 | ショッピング