「ほっ」と。キャンペーン

布を買って自分で…

d0030633_538299.jpg布を買って自分でカーテンを縫ってみました。使用したのはナチュラルカラーのモスリン45インチ幅のものを2ヤード、2枚。 うちはコンドミニアムを賃貸しているのですが、窓枠にちょっと可愛いカーテン・レールが付いていて、ブラインドだけだとちょっと間が抜けていたんです。 ちょっと模様替えをしたついでにと、寝室の窓用に作ってみました。 
思ったより良いんですよ、これが。 モスリンは風を通すので、暑い日に窓を全開にしてからカーテンをひいてお昼寝するとすご~く、気持ち良い! 
日本でも、シアトルに来てからも、ずっとブラインドの部屋に住んでいたので、このたびカーテンのよさを再発見です。
それと、ベットの上の(なぜか4つもある)まくらの内、2つのまくらカバーをついでに同じ布で作ったので、ベット・ルームに統一感が出ました。他の2つのピロー・ケースと、ベット・リネンはセットのものを使用していますが 、モスリンのナチュラルなベージュはどのセットとも愛称が良いです。


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-05-15 12:58 | ファブリック&マイ・ショップ

4月最後に買った物

4月は日本で言うところの所得税の確定申告 Income Tax Returnの締め切り(4月15日)があったりって、私が普段Taxを少なめに払っていたのと夫が働きすぎたので2人併せて約800ドルも追徴金を払う羽目になり、その上に歯医者さんに通いだしたりと、何かと予算がオーバーすることが多い月でした…が、しっかり最後までお買い物もしてました。 

d0030633_12523364.jpgまず、J・CREWのちょっとヴィンテージテイストのキャップスリープの赤いT-シャツと7分袖の(写真だと分かりずらいのですが、)きれいなグリーンのT-シャツです。 本当はね~ネットで購入したキャミソールが大きすぎたので返品しに行くだけのつもりだったんですよね…。
これは、貧乏性で返品のために送料払うのが絶対嫌な私にぴったり、のシステムなのですが、アメリカ・カナダでは,ウェッブサイトでのショッピングが可能なブランドのほとんどは店舗に返品する事が出来るようです。(注:お店、ブランドによっては店舗での返品が不可だったり、できる期限が違ったりするのでレシートに書いてあるReturn Policyに注意してくでさい。)
きちんとレシートさえとっておけばすんなり受けてくれるので、気軽に返品しに行けちゃいます。しかしこれは、気持ちよく返品を受ければ、返品の為に来店する客のほとんどが別のものと交換したり、返品する商品の価格以上の買い物をし、またそのうちの何割かは将来固定客になる、という店側の戦略なのでありまして…。 その手は食うものか~、絶対買わないぞ~、返品するのだぞ~と勇ましくダウンタウンのPACIFIC PLACE内のJ・CREWのお店へ。 店内が意外とすいていたのが運のつき、ちょっとだけ試着してみようとフラフラとフィッティソグ・ルームへそしてレジへ直行…、まんまと返品する商品の価格以上の買い物をする客のひとりになってしまいました。

Pacofic Placeには他にも大好きなお店がいろいろ入っていて、すごーく雰囲気が良いので、つい予定外の物をかってしまいそうになるんですけど、この日はJ・CREWの後POTTERY BARNでベット・リネンをチェックしただけで我慢しました。

d0030633_1628156.jpgそして先日買ったBASSのサンダルにつづくネット靴ショッピング第二弾、PUMAのスニーカー、ANJAN。 ここ何年かはスニーカーなんてあんまり欲しいと思わなかったんですよ。(激しい運動もしてないしね…。) 私が持っている唯一のスニーカーは同じくPUMAのROMAという種類の婦人用のブラウン1足のみで、これがまた、すごーく履き易くて、どうしてもという時はこれを履いて済ましてきていたんですが、 突然どうしてもブラックに白いラインの入ったシンプルなスニーカーが欲しくなってしまって探しまくりました。

本当はROMAのブラックが欲しかったのですが製造中止みたいでどこでも売り切れ…。最近のスニ-カーってほとんどがハイテクなデザインでこういうシンプルなオールド・スクールと呼ばれていてる物はなかなか探すのに一苦労なんですよね。 ま、そんなわけで第二希望だったANJANを購入したのですが、結果的には大成功! またお気に入りが増えました!ANJANはユニセックスなので男の人がはいても可愛いかも…。

PACIFIC PLACE
600 PINE ST,
SEATTLE, WA, 98101
Phone: 206-405-2655

POTTERY BARN
Pacific Place 内店
Phone: 206-621-0276

J・CREW
Pacific Place 内店
Phone: 206-652-9788


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-05-12 12:52 | ショッピング

ビネッテ・シュレーダーの絵本

渡米前の半年間と語学学校を卒業するまでの1年間、日本語活字(参考書、辞書を除く)禁止令を自分自身に敷いたことがあります。もともと活字中毒な私なのでそれは辛かったですが、そこまで自分に言い聞かせないとついつい読書に時間を費やしてしまい、頭の中がすっかり日本語になってしまうので仕方なくやりました。 しかしその後の反動がすごかった!アメリカでの初任給のほとんどをチャイナタウンの紀伊国屋書店で使い果たしてしまいました。

最近では洋書のペーパー・バックで気を紛らわせたり、日本語の本もおいてあるSeattle Public Libraryを利用する等して節約していたんですが、だめですねー、買ってしまいしたAmazon.com.jpで大量に…。

d0030633_11391039.jpgなるべく読み応えのある小説やノン・フィクションを買い込んだのですが、その中で例外がこのラ・タ・タ・タム―ちいさな機関車のふしぎな物語 ラウラとふしぎなたまごの2冊です。 幻想的で美しくしい、ドイツの絵本作家ビネッテ・シュレーダーさんの絵本は、本当に見ていて飽きないんです。ラウラとふしぎなたまごはシュレーダーさんの最新作! 主人公ラウラが、(これも私の大好きシュレーダーさんの絵本)お友だちのほしかったルピナスさん にも登場したハンプティ・ダンプティ氏とくりひろげる、ちょっとこわい冒険物語。 ラ・タ・タ・タムは、小さな白い機関車が自分を創った発明家のチッポケ・マチアスを探して繰り広げる不思議な旅の物語。 こちらはご主人のペーター・ニクルさんが書いた文にシュレーダーさんが絵をつけています。 

子供のころ、誰かに借りたこの絵本がものすごーく気に入ってしまい、両親にねだって本屋を何軒も回ってもらい、結局どこのお店でも見つからず、大泣きしたことがあります。(子供のころからこの物欲…。) しかもこの絵本、以前Amazon.co.jpで探したときはデッド・ストックで、それなら英語版でもいいかなーと、元祖Amazon.com で探したのですがUSED版しか見つからず、(しかも100ドル近い高値がついていて、)一度は購入をあきらめた、私にとっては因縁の(?)絵本だったのです。日本語の翻訳が好きなので日本語版が手に入って本当にうれしい!どちらも自分に子供ができたら読んであげたい絵本ですが、今のところは雨の日の休日に、家事・雑用を済ましてから(←これがポイント、)ソファーに寝転がって眺めるのがひそかな幸せになっております。



Seattle Public Library
Central Library
1000 Fourth Ave.
Seattle, WA 98104
Phone: 206-386-4636


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-05-10 11:27 | ブック

Cath Kidston!

アメリカ在住のCathファンの皆様に朗報です!今さっきCathから20%OFFのセールのお知らせがE-メールで送られてきたので、Cathのサイトを覗いてみたのですが、なんと、U.S.A.バージョンができていました!これでますます財布の紐がゆるんでしまいますね…。
それからL.A.にはN. Y.につづく2号店もオープン!この調子できっと日本にもすぐ上陸するんでしょうね。(そしてまた取り残されるシアトル…。)

Cath KidstonのU.S.A.版サイト
U.S.A.1号店
201 Mulberry Street, New York,
NY10012
Phone: 212-343-0223

NEW! Brentwood County Mart店
225 26th Street, Los Angeles,
CA 90402
Phone: 310-451-6727


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-05-07 16:08 | ショッピング

Le Panierのプチ・マカロン

今日のシアトルは午前中は曇っていたのですが午後からお天気が良くて、なんとなーく気分も良かったので、仕事が思ったより早く終わった事だしと、ウオーター・フロントにあるマーケトPike Place Market まで足をのばしてみました。 お目当てはマーケット内にあるフレンチ・ベーカリーLe Panier - Very French Bakaryのpetit macaron! 
d0030633_16554150.jpg一個$1.00 だったので、一個ずつ全7種類を買ってみました。 一番美味しかったのはグリーンのピスタチオ味のもの。 で、ちょっとがっかりしたのがチョコレート味のマカロン…。 中に入ってるクリームがですね、アメリカ人向けなんでしょうか、ちょっとしっとりしたブラウニーという感じなんです…。 あーフランスに行って本場のマカロンが食べたい。

とは言うものの、このベーカリーは私の知人のシアトル在住のフランス人達のお墨付きです。バゲットやペーストリー等どれも美味しくて、ちょっと狭い店内ですが、飲み物を注文して、買ったパンと一緒にいただくこともできます。 アメリカに来たはかりの頃、パンのまずさにびくりし、どこに行っても出てくる酸っぱいサワー・ドウ・ブレッドやスーパーで売っているいつまでたってもカビの生えない薄切りの食パン、等になじめなかったころよく利用していた私、Hot Caramel のお墨付きでもあります。 シアトル内でマカロンを買えるお店を私は今のところここしか知りません。 

Le Panier - Very French Bakary
1902 Pike Place Seattle,
WA 98101
Phone: 206-441-3669


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-05-06 16:50 | フード

KRISPY KREME

d0030633_14565484.jpg長いことアメリカに住んでいると自分の味覚の変化に怖~いものを感じる時が多々あります。 突然、分厚いステーキが食べたくなったり、見た目は美味しそうなのに、一口食べると脳天直撃の甘さのバタークリームのケーキを一切れどころかお代わりまで食べきっている自分に唖然!アメリカではよほどのグルメの集まりでもない限り、職場で上司や同僚の誕生日や昇進・退職当のお祝いごとがあると大抵はこのバタークリームのケーキが登場するんです。 そして最初のうちはお愛想で付き合っていたのが、『疲れていると甘いものが欲しくなるんですよね~。』などと言いながら、今では真っ先に手を伸ばすように…。そういえば、何年か前、ある上司の誕生日に中国人の同僚がPice of Cake (シアトルのチャイナタウンにあるチャイニーズのケーキ屋さん)で日本の不二家っぽい生クリームのケーキ買ってきたところ、アジア系を含むすべてのアメリカ人に不評だった事があります。どうやらアメリカで生まれ育った人にとっては“ものすごーく甘いバタークリームのケーキ”と言うのがお祝い事のはずせない定番のようです。

そしてもうひとつ、アメリカで忘れてならない甘いものの定番と言えばドーナッツ。
ドーナッツと言えばあのSEX and the City にも何度か小道具として使われていた
KRISPY KREMEです!これまたお砂糖が歯にしみるほどの甘さ、でもどういうわけか病みつきになってしまうんです。
上の写真中、右側のチョコレートのかかったものはChocolate iced / Kreme filled、中に生クリームもどきのバタークリームが入っています。(見た目は同じで中にお砂糖たっぷりのカスタードクリームが入ったChocolate iced / Custerd filled もあります。) そして私のお勧めが左側の穴の開いたこれぞドーナッツという形のOriginal Glazed。これを電子レンジでほんの数秒暖めて食べると外側の揚げ物の香ばしさと、中身のもちもちっとした感じが美味しくて以外にも甘過ぎると思うことなく食べ終えてしまいます。

d0030633_14583774.jpgチェーン店であるKRISPY KREMEはワシントン州に何軒かあって、シアトルにはサウスとノースに2件あります。ダウンタウンからだと車が必要な距離ですが店内ではドーナッツを作ってるところが見られるようにカウンターの向こうがガラス張りになっていて,揚げたてのドーナッツを無料でふるまっつています。T-シャツ、タンブラー等のロゴ入りグッズも充実しているので、日本へのお土産にいいかも。

KRISPY KREME
Seattle店
1900 1st Ave., S.
Seattle, WA 98134
Phone: 206-625-1554

North Seattle店
12505 Aurora Avenue,North
Seattle, WA 98133
Phone: 206-440-1900


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-04-21 14:49 | フード

BASSのサンダルとBANANA REPUBLICのワイドレッグ・クロップドパンツ

d0030633_13114261.jpgシアトルは雨がよく降ることで有名ですが、以外にも一年間の降水量は東京よりも少ないんです。ただ冬場はしとしとと、小雨の降る日が多い! 昨日までのここ2~3週間はこのぐずついたお天気に加え、寒かった!道行く人はみんな冬のコートを羽織ってました。
そんなシアトルも今日やっと暖かく春らしくなってきました。これで、先週ネットで買ったBASSのサンダルとBANANA REPUBLICのワイドレッグ・クロップドパンツでお出かけができる!BASSはトラディショナルな革靴とブーツが良い感じなのですが、今回は春夏用にピンクのフェイクバックルのローヒール・サンダルを選びました。当初、バナリパで見つけた今年大流行のウェッジソールがものすごく理想のデザインだったので、購入するつもりでした。ところが、これがうそっ!というくらい履きにくい…その代わりということで選んだこのサンダル、大成功です!さすがBASS、すごく履きやすい!それに白、黒、ベージュ中心の私のワードローブのさし色になってくれるし、これから大活躍しそうです。

BANANA REPUBLIC
Seattle Women店
500 Pike St.
Seattle, WA98101
Phone: 206-622-2303


人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-04-20 13:15 | ショッピング

はじめまして!

はじめまして!アメリカはワシントン州シアトルに在住の働く主婦、Hot Caramel です。私が日本から移り住んだころのシアトルにはおしゃれなお店が少なくて、しかもお金のかからないグランジファッションが一世を風靡したちょっと後で、バブル崩壊後の大東京からやってきた貧乏学生の私には学業に専念するのにぴったりの街だったんです。(そのころは、ネットでのショッピングなどあまり普及してなかった…。) ところがここ数年の間にいろんなお店ができ、お給料は上がらないのに欲しい物の数はうなぎのぼり…そんなわけで日ごろの物欲と戦いながら、お買い物上手への道をめざしつつ、私の購入したものや、お買い物情報、日々の出来事等upしていきます。

d0030633_9173842.jpg早速ですが、あまりのかわいさにCath Kidstonのカタログをイギリスから取り寄せてしまいました。Cathは日本でもひそかに人気ですよね。今のところ、アメリカではN.Y.にしかお店がないし、ついこの間まではネットでの販売はイギリス内のみだったので、安心してサイトをチェックしたのが運のつき、海外にも販売するようになった事を発見し(アメリカからも日本からも注文できる!)ありがたや~と、危うくバッグとTシャツを注文しそうになるも、どうにかカタログ(£3.00送料別)のみにとどめました。 しか~し、カタログの写真がどれもかわいい!ネットで見てるよりさらに購買意欲がそそられる!困ったことになりました…。
d0030633_9184129.jpg



人気blogランキングへ
[PR]
# by hotcaramel | 2005-04-19 17:19 | ショッピング